日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法
岡本天明氏が自動書記で書いたという神からのお告「日月神示」と
中矢伸一氏などの「日月神示」の翻訳著書、さらに宇宙の法則(引き寄せの法則)から学ぶ、
日本ルネッサンスの研究と実践のブログです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/09/29(月)   CATEGORY: 日月神示
ひふみふで
日月神示第一巻上つ巻第一帖を聞いて、
私が印象残る言霊は。。。。

 神の力でないと何んにも成就せん、人の力で何が出来たか、みな神がさしてゐるのざ、いつでも神かかれる様に、綺麗に洗濯して置いてくれよ。

 己の心を見よ、戦が済んでいないであろ、それで戦が済むと思うてゐるとは、あきれたものぞ、早く掃除せぬと間に合わん、何より掃除が第一。

あたりまえのことですが、掃除、洗濯は基本ですね。
まずは自分からですね。

最近、掃除、洗濯に気をつけるようになりました。(^_^;)

ひふみふで朗読 第一巻 上つ巻 第一帖
(動画バージョンできました!)


スポンサーサイト
DATE: 2008/09/28(日)   CATEGORY: 日月神示
千葉 天之日津久神社 参拝
日月神示天之日津久神社(あめのひつくじんじゃ)に
行ってきました。
麻賀多神社の境内の裏手にある小さいやしろがそれでした。
ここが日月神示原点ですね。

麻賀多神社
麻賀多神社入口
天之日津久神社全体
麻賀多神社境内(右手奥が天之日津久神社のやしろ)
天之日津久神社
天之日津久神社のやしろ
千年杉
麻賀多神社境内にある東日本最大という樹齢1300年の杉
DATE: 2008/09/27(土)   CATEGORY: 日月神示
ひふみふで
日月神示ひふみふでともいうらしい。
もともと暗号で書かれているのを解読したのは神業だと思う。

一般的に解読された文章をネット公開してる方や、独自で解釈している方もいて
情報収集には便利な世の中になりましたね。

そこで文章を紹介しているサイトは山ほどありますので
ちょっと趣向を変えて、で聞けるように朗読ぽく作ってみました。
文字と耳で聞くと頭に残りますね。

これから全巻達成までできるかな。。。

とりあえず音声だけでアップしてみました。

ひふみふで朗読 第一巻 上つ巻 第一帖


DATE: 2008/09/25(木)   CATEGORY: 日月神示
悪の存在
日月神示でネットサーフィンしていくとについてだけではなく
悪の存在も見えてくる。
一般的にはサタンとか悪魔とか言われますが、
いろいろ見ていくと具体的な名前や組織が浮かびあがってくる。
どうもフリーメイソンとかイルミナティといった
悪の秘密結社が実在するようだ。
さらにはレプティリアンなる宇宙人も出てくる。
フィクションに思えたがどうも根拠があるようだ。
ググってみると様々な情報がヒットする。

世の中が今までと違って見えてくる!
これから何をしないといけないのか
どうあるべきかを考えさせられる。

そのためには今何が起こっていてどうなっていくのか
見極めなければならないと思う。

まずは日月神示を詳しく研究してゆくことにしよう!

DATE: 2008/09/23(火)   CATEGORY: 日月神示
神への信仰
日月神示と出会ってから、日本の神へ信仰が
世界最古と知りました。

 その信仰は、キリストや釈迦よりも大昔の縄文時代
約16500年前まで溯るそうです。

 驚き!!!

 日本800万ものがいるといわれています。
  参考[http://www.ffortune.net/spirit/zinzya/kami/index.htm]

 多すぎ!!!

 日本神の国といわれるのはまんざらでもないな。。。

DATE: 2008/09/23(火)   CATEGORY: 日月神示
日月神示とは
 日月神示をググるといろんなサイトやブログがヒットします。
 どう受け止めるかは自分自身の問題ですね。

 100人いれば100通りの受け止め方、感じ方があってもいいと思います。

 日月神示は教典や儀式、団体組織もなく、日月神示が降ろされた
麻賀多神社が千葉県成田市にあり、神典研究家の中矢伸一氏の著作
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/kamiichirin.htm
で広く知られるようになったようですが、
そんな日月神示に引きつけられるのはなぜでしょうかね。。。

DATE: 2008/09/23(火)   CATEGORY: 日月神示
日月神示との出会い
 この間、友人から日月神示の話を聞きました。初めて聞く名前でしたが、
それに関わる話もセンセーショナルな内容で興味を持ちました。
 これから、このブログでは私自身の観点から日々感じたことを書き込みながら、
日月神示によってどう変わっていくかを研究実践していこうと思います。

Copyright © 日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。