日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法
岡本天明氏が自動書記で書いたという神からのお告「日月神示」と
中矢伸一氏などの「日月神示」の翻訳著書、さらに宇宙の法則(引き寄せの法則)から学ぶ、
日本ルネッサンスの研究と実践のブログです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/09/28(金)   CATEGORY: 幸福
幸運をつかむ法の答えは自分自身の中にあり!
 このブログの幸運をつかむ法趣旨本題に対して
 いままで自分なりに感じてきて結論みたいなものを
 そろそろまとめていく段階にきたと感じます。


 私は日月神示に出会ってから4年になります。
 大きく変わったことは神棚を奉り、神社参拝
 するようになったことです。あと、ひふみ祝詞プレーヤーで
 ひふみ祝詞が365日4年間今もかかさずなってます。

 もともと宗教心の心得はあったので抵抗は
 なかったのです。家族もなれたようです。

 私はそもそも宗教家でも霊能者でも予言者でもありません。
 今はどこにでもいる普通の一般人です。

 将来や夢へ向かう原動力として
 日月神示にまつわることと接してきました。

 日本古来の風習や文化
 意味や大切さも知りました。
 世の中の善悪の基準のものさしとしての
 考え方はかなり精度が良くなったと思います。

 日月神示をめぐり良いところも
 悪いところもあります。
  (良いところのほうが多いですが)


 日月神示は科学(予言)なのか宗教(教義)なのか?

 日月神示で幸せになれるのか?

 日月神示となぜ出会ったのか?

 日月神示にものすごいパワーがあるのであれば
 こんなもんではないといつも考えて
 ものすごいパワーがあるのであれば
 どうやって引き出すのか?

 その岩戸を開く鍵はなにか?

 ものすごいパワーを受けとれていないのはなぜか?

 そもそもパワーはあるのか?


 ネット等で肯定派、否定派の様々な方の考え価値観を
 学びながら苦悩することも少なくはなかったですが、

 実は答え日月神示の中にではなく
 自分自身の中にあったのです。


スポンサーサイト
Copyright © 日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。