日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法
岡本天明氏が自動書記で書いたという神からのお告「日月神示」と
中矢伸一氏などの「日月神示」の翻訳著書、さらに宇宙の法則(引き寄せの法則)から学ぶ、
日本ルネッサンスの研究と実践のブログです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/10/15(水)   CATEGORY: 日月神示
千葉 天乃日津久神社 参拝
13日、成田まで車で行く用事があったので2回目となる
日月神示天乃日津久神社に寄りました。

京葉道の武石ICを降りてから一般道で千葉市街を通り佐倉街道経由で1時間ぐらいでしょうか。
この地域では宗吾霊堂が有名なのでこの看板目印に宗吾霊堂まで行ってそこから5分程度の距離です。着いた頃には夕方6時半をすぎていたので、もう日が暮れてあたりは真っ暗でしたが、なんとか参拝できました。

麻賀多神社には照明があったのですが、裏側の天乃日津久神社は闇夜の中でちょっとビビリます。誰もいなかったので良かったですが。(^_^;)

ちょっと気になるひふみ祝詞を唱えてみました。
暗闇での参拝もおつなものですね。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。