日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法
岡本天明氏が自動書記で書いたという神からのお告「日月神示」と
中矢伸一氏などの「日月神示」の翻訳著書、さらに宇宙の法則(引き寄せの法則)から学ぶ、
日本ルネッサンスの研究と実践のブログです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/04/24(水)   CATEGORY: 日月神示
新刊「奥義編[日月神示]神一厘のすべて」を衝動買い!
奥義編[日月神示]神一厘のすべて

マコトの日本人へ 奥義編[日月神示]神一厘のすべて スメラの民の覚醒がついに最後の岩戸を開く(超☆どきどき) (超☆どきどき 23)マコトの日本人へ 奥義編[日月神示]神一厘のすべて スメラの民の覚醒がついに最後の岩戸を開く(超☆どきどき) (超☆どきどき 23)
(2013/04/25)
内記 正時

商品詳細を見る

いつもの昼休みに書店で立ち読みする本を探していて
ふとこの新刊が目にとまった。
日月神示とあったので何気に手にとって読み始めましたが
冒頭ちょっと読んだだけでしたが、
内容にどんどん引きこまれて思わず衝動買いしちゃいました。
大体立ち読みですませちゃうんですけどね。。。

ときあかし版 『 [完訳]日月神示 』(超☆どきどき)ときあかし版 『 [完訳]日月神示 』(超☆どきどき)
(2012/07/26)
内記 正時

商品詳細を見る

↑↑これは立ち読みして面白かった。↑↑

新刊「奥義編[日月神示]神一厘のすべて」も
なかなか画期的な観点、視点で書かれている。
自分もいままで腑に落ちなかったところや
なんかしっくりこなかったところの解釈にとても興味がわいた。

日月神示の内容をパズルに例えて分かりやすく
論理的に解釈したところはしっくりきますね。

日月神示の読み方の「八通りに読める」解釈についても
八通りあるわけではなく
唯一無二でいろんな視点から見ることで真実が分るようになってくる
ところは同感する。


いろんな視点で見て
ばらばらにちりばめられたパズルが少しずつつながって
その先に見えてくるものは何か。


そう見ていくと深い霧がいっきに晴れていくように
本題を読みすすんでいくと、どきどきワクワクするね。


改めて日月神示の内容が心に染み込んでくる。

内容も濃いようなのでじっくり読みたい。

ちょうど今日発売だったみたい。
引き寄せを感じた。夢中に感謝!

書評は次回にでも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。