日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法
岡本天明氏が自動書記で書いたという神からのお告「日月神示」と
中矢伸一氏などの「日月神示」の翻訳著書、さらに宇宙の法則(引き寄せの法則)から学ぶ、
日本ルネッサンスの研究と実践のブログです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/06/12(水)   CATEGORY: 幸福
捨ててこそ人生は開ける!
最近立ち読みした本。
「捨ててこそ人生は開ける」 他阿 真円住職
日月神示の本ではありません。
著者が戦時中ビルマ、インドネシア、ニューギニアなどで
地獄の戦場や抑留生活の経験を通して悟ってきた
波乱の人生体験談。

捨ててこそ人生は開ける―― 「苦」を「快」に変える力捨ててこそ人生は開ける―― 「苦」を「快」に変える力
(2013/06/07)
他阿 真円

商品詳細を見る

第1部 「苦しみ」から「喜び」の人生へ―人生は苦しいのが当たり前
 ・貧乏寺での出生、そして戦地へ―青春なき青春時代
 ・二度の死の危機を乗り越えて―思いがけない法主就任
第2部 どんなときでも道は開ける―現世を力強く生き抜くための一問一答
 ・平成の国難を乗り越える覚悟
 ・「便利症候群」におかされた現代人
 ・自利利他の心で生きる ほか
第3部 十二快健康法―心身の健康長寿を保つために
 ・九四歳、私の元気の秘密
 ・私の健康法に現代医学の裏付けがあった
 ・健康は「快」に尽きる ほか


捨てること = 我をなくし、すべて神にゆだねること

戦争とは、死とは、人生とはなにかを改めて痛感。

すべては感謝する道である。

第六巻 日月の巻 第十五帖より
 目覚めたらその日の生命お預かりしたことを神に感謝し、その生命を神の御心のままに弥栄に仕えまつることに祈れよ。神はその日その時に何すべきかにつきて教えるぞ。明日のことに心使うなよ。心は配れよ。取り越し苦労するなよ。心配りはせなならんぞ。何もかも神に任せよ。神の生命、神の肉体となりきれよ。何もかも捨てきらねばならんぞ。天地皆神のものぞ、天地皆己れのものぞ。取り違い致してくれるなよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。