日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法
岡本天明氏が自動書記で書いたという神からのお告「日月神示」と
中矢伸一氏などの「日月神示」の翻訳著書、さらに宇宙の法則(引き寄せの法則)から学ぶ、
日本ルネッサンスの研究と実践のブログです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/07/14(水)   CATEGORY: 神社参拝
東京 新井天神 北野神社 参拝
今年の4月ごろから新井天神北野神社に週1回は参拝する機会があります。
通院している病院が北野神社のすぐ近くなので、待ち時間か、帰るときに寄ってます。

「遠くの親戚より近くの他人」にたとえられるように
地元の産土神社のほうが身近な分たよりになるそうです。
毎日がベストですが、最低でも月に2回以上は参拝することが良いようです。

なので最近、週1回は行っているので、懸賞にも当選したのかもしれませんね。

昔の人たちは、地元の神社と家族のように親密だったと思います。
神社からパワーをもらって生活していたと思います。自分の親のように相談したり頼りになる存在だったのが、若い世代を中心に現代人はそれを忘れがちになっていますね。

パワースポットの神社ブームではありますが、おかげ信仰がほとんどだと思いますし
自分自身も神社廻りでの心構えがちょっと足りなかったと思いました。

そんなんでは、神霊と一体になれないので支援も受けれませんね。
ちょっと自己満足で終わっていたと反省してます。

頭で解っているつもりでも、いまいちスッキリしなかったのはそのせいでしたね。

これからは、ちょっと神社参拝での心構えもあらたにできそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。