日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法
岡本天明氏が自動書記で書いたという神からのお告「日月神示」と
中矢伸一氏などの「日月神示」の翻訳著書、さらに宇宙の法則(引き寄せの法則)から学ぶ、
日本ルネッサンスの研究と実践のブログです。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/10/10(水)   CATEGORY: 日月神示
誰もが幸福になりたいと思っている
幸福って何でしょうか?
人によって価値観が違うので基準が難しいですが
Wikipediaを見ると下記のように書いてあります。

幸福とは Wikipediaより

幸福感の基線を決めるのは、環境の客観的な条件ではなく、
個々人の内的特徴(「信仰心」や「ものの考え方」など)である
また、幸福感を持っている人に共通する内的な特徴は4つある

1.自分自身が好きであること
2.主体的に生きているという感覚を持てていること
3.楽観的であること
4.外向的であるこ

また、人は価値のある活動に積極的に参加し、自身のゴールを
めざして前進するときに、より多くの幸福を感じることができる

一言でいうなら
”みんなで大いに楽しみ喜び合うこと”
が幸福になるために重要なポイントになります。

それでは
”みんなで大いに楽しみ喜び合う”ためには
どうしたらいいでしょうか?

それができたら幸福になれるということに
つながるわけです。

逆に言うとこれができなくなる
いつまでも幸福にはなれないということに
なってしまいます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 日月神示と宇宙の法則から学ぶ幸運をつかむ法. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。